住宅の窓口 未分類

住宅メーカーの選び方

投稿日:

住宅会社の選び方はお客様が望む要望を形にしてくれること、アフターサービスの充実性など様々な要因があげられます。理想の家を建てる為のポイントをご説明します。

 

1.地域に密着している住宅会社かどうか

その地域の土地柄や風習などがわかっている。 大手企業だからと言って営業マンが転勤多い会社は、その地域の土地柄をわかっていない方が多いです。

 

2.スタッフの顔が見える会社かどうか

離職率が高い住宅会社は担当者が替わる事が多いので問題外です。転勤で移動したとしてもしっかりと引き継ぎが出来ている会社か。しっかり挨拶ができるスタッフか。(お客様がいる時は良いが、裏では態度が悪いメーカーが多いとよく聞きます。お客様は一生に一度の買い物だが、スタッフは数ある一件としかみていないようではだめ。)※住宅メーカーに出入りしている業者でしたら気づきますがなかなか一般の方だとむずかしいでしょう。

 

3.ホームページが綺麗だからという理由だけで決めてはいけない

ホームページ等はいくらでも良くできてしまいます。ホームページがキレイ、しっかりしていそう、などイメージだけで判断してはいけません。

 

4.同業者や職人の評判は最も信頼のおける判断基準

一番は職人さんからお話しを聞く事が出来れば間違いないです。しかし身近にお知り合いがいなければなかなか難しいでしょう。他の住宅メーカーが他社を批判する事はよくあることだと思いますが、特定のメーカーの批判が多ければ注意するべきだと思います。それと建ててからのアフターも重要です。ネットでの口コミ等でアフターをしない、利益至上主義といった評判があるメーカーも要注意です。

 

5.理想の家でも予算オーバーでは意味がない

本当に理想の家でも、予算をオーバーし返済に困るようでは幸せな生活はおくれません。理想の家、住みやすい土地、予算、この3つ全てをクリアーして始めて幸せなマイホームと言えるでしょう。

-住宅の窓口, 未分類

Copyright© 長野市 住宅の窓口 リフォーム カーテン  クロス  インテリアデコ , 2021 All Rights Reserved.